• 誕生日プレゼント 父 ネクタイ

誕生日プレゼント

父に贈る誕生日プレゼント 人気のネクタイ

ネクタイは男性に贈るプレゼントの定番です。お父さんのスーツ姿もネクタイ一つでキリリとしていつものお父さんとは違った印象を受けます。お父さん方にとっては首を絞められているような厄介な身だしなみで、あまりコーディネートは気にかけない場合が多いです。似合うものを選んであげましょう。もうネクタイはいっぱい持っているおしゃれなお父さんにはネクタイピンを選びましょう、ネクタイとの組み合わせが増えて喜びますよ。

ネクタイの売れ筋ブランドとしては「グッチ」「アルマーニ」「エルメス」「ダンヒル」、また専業メーカーとしては「Mattabisch」「フェアファックス」「タイユアタイ」などがあります。ブランド品は人気はありますが、専業メーカー品は質と値段のバランスがとても良いです。

ネクタイピンの売れ筋ブランドとしては「MILA SCHON (ミラ・ショーン)」「MICHEL KLEIN (ミッシェル・クラン)」「LOEWE(ロエベ)」「KENZO(ケンゾー)などがあります。

ネクタイ、ネクタイピン選びの注意点ですが、お父さんのスーツ、シャツなどとのコーディネートになることも頭に入れておいて下さい。ネクタイ1つで印象は全く変わるので、お父さんの職種も視野に入れての選択が良いでしょう。多くの人と会う営業のお仕事をしているお父さんには、高価なブランド物や派手なネクタイピンは控えた方がいいです。


人気の誕生日プレゼント

ダンヒル ダンヒル
ブランドに拘らず、いろいろなものを巧く使える年代です。たとえば『グッチ』で落ち着いた男性を演出してみましょう。結婚してそろそろ落ち着きを出したい人に最適です。価格は1万円~1万5千円程度。


アルマーニ アルマーニ
30~40代のお父さんには「アルマーニ」をオススメします。少し若い人向きですがネームバリューと高級感は随一。若くて仕事も出来るカッコいいお父さんを演出してくれます。


SEIWA SEIWA
有名ではないですが国内ブランドとして『SEIWA』を御紹介します。創業70年を誇る国内メーカーで種類も豊富、ニットタイやループタイなども用意されファンも多いです。価格は5000円前後から。


体験談

東京都在住S.I.さん(45歳)

私はネクタイが嫌いである。ちょっと首が太いためか、ずっと締められているようでどうも苦手である。特に夏は暑さも加わってかなりつらい。最近は夏はクールビズでネクタイをしない人や会社も増えているが、40代の私は仕事関係の付き合いも多くなってきて、なかなかそうは行かない。しかし温暖化もあり夏は暑さで堪らない。家に帰るといつもそんなことを愚痴っていた。

45歳の誕生日に娘からネクタイをプレゼントされた。ネクタイかと思っていたところ、娘が「それなら少しはましになるかもよ」と言う。開けてみるとSEIWAというブランドのニットタイであった。さっそく締めてみた、ぜんぜんとは言わないがいつもより締め付け感が少なく楽である。スタイル的にはカジュアルなもののほうが似合うかもしれないが、スーツでも十分使えそうだ。娘に「これは良いね。ありがとう」と言うと「いろいろ探したんだよ」と言っていた。外国ブランドのも良いけど、国内ブランドだって使いやすくて捨てたものじゃないねと楽しく話した。娘と気持ちが通い合うような気がして嬉しかった。

それからは、首の負担が軽減されて仕事中も楽になったような気がする。ニットタイにはまってしまい、自分でも3本ほど用意して使うようになった。きっかけを作ってくれた娘には感謝している。さて、娘の誕生日には何をプレゼントしようかと考える今日この頃である。

| トップへ |

このページの先頭へ