• 誕生日プレゼント 父 ライター

誕生日プレゼント

父に贈る誕生日プレゼント 人気のライター

父親への誕生日プレゼントとして定番のアイテムにライターがあります。愛煙家である人にとって普段使っているようなコンビニライターではなく、オイルライターのようなしっかりしたものを贈られるのは嬉しいものです。

ライターには様々な種類があり、手入れの方法も異なります。例えば『ZIPPO』のライターはオイルライターで、底面部の注入口からオイルを入れるタイプです。『ZIPPO』のオイル缶はコンビニでも購入できるので、メンテナンス関係は非常にお手軽です。

一方ガスライターは、ブランドによってはメーカー純正のガスボンベが必要なものもあります。面倒くさがりな父親に純正のガスボンベを手に入れてもらうのは酷かもしれません。家族の趣味以外にも性格を考慮しての選択も必要ですね。

お父さん世代に人気のブランドは『ダンヒル』、『カルティエ』、『デュポン』などです。開閉時の独特の音が人気の『デュポン』は男性には特に憧れのライター。『ダンヒル』、『カルティエ』も含め、優れたデザインはどれも秀逸で、その分価格もかなり高いものが多いです。安いものなら30000円程度のものもあるので、兄弟などで共同購入もいいかもしれません。

最終的にはどんなものでも父親は子どもからのプレゼントなら喜んでしまうものです。ブランドや値段なども重要ですが、自分なりに選び抜いた一品を贈ってください。


人気の誕生日プレゼント

ZIPPO ZIPPO
シンプルなものからカジュアルなものまで、デザインの豊富さが魅力の『ZIPPO』。10000円程度で買えるものがほとんどなので、ライターと携帯灰皿のセットでプレゼントをするなど幅を持たせることもできます。


ゼロハリバートン ゼロハリバートン
アタッシュケースで有名な『ゼロハリバートン』。アルミ製のスタイリッシュなガス・オイルライターはビジネスマンから人気です。ガス式のものはガスボンベ付きでウッドケースに入って贈りものとしてもお洒落です。


カランダッシュ カランダッシュ
スリムな形状でかさばらず、どれも洗練されたデザインが特徴かつ人気の『カランダッシュ』。漆で丁寧に塗られたデザインからハイライン加工のものまで10000円台で様々な種類から選べます。


体験談

三重県在住K.S.さん(25歳)

50歳の父が旅行先で愛用のガスライターを無くしてひどく落ち込んでいたのはついこの間のことでした。その後、新しいものを買うこともなく100円ライターで火をつける父の姿にどこか寂しさを感じたのが誕生日プレゼントに僕がライターを贈ることにした理由でした。

以前に父が愛用していたのは『ダンヒル』のガスライター。スリムな形状が特徴的でした。僕自身、働くようになってだいぶ経ち資金面でも余裕が出てきたので、予算は5万近く。ネットで調べた結果、『デュポン』が以前使っていたものに近いものが多いので、その中から選ぶことに。

いいな、と思ったものがありましたが、価格が予算オーバー...。そこで家族に相談し、母と妹を含め3人からのプレゼントとして購入することにしました。3人からとプレゼントを受け取った父は、めずらしく涙ぐんでいました。新たな愛用品を贈ることができて良かったと思います。

| トップへ |

このページの先頭へ